読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水たまり

よわいぶろぐ

【カロスダブル】日本代表決定戦使用構築&レポート

どうもこんにちは!
6/29日に幕張メッセで行われた日本代表決定戦。
それのシニアの部で参加してきました。
結果は予選落ちでした。負けた瞬間にボロ泣きしました。これまでにない悔し泣きだったと思います。
しかし、身内のシルバーn君が2位になってくれたので嬉しかったです。


ではパーティの紹介へ



どこにでもいそうなガルーラの猫騙しやモロバレルの怒りの粉でサポートしてマリルリが腹太鼓するようなパーティ...に見えるように選出の段階で騙す構築となっています。


個別紹介



f:id:kaimon:20161211122851p:plain
意地っ張り
H188A196B12D4S108


このマリルリのいいところは一度の威嚇があまり気にならない点、S4振りバンギラスを岩雪崩を撃たれずに処理できる点、マリルリミラーでとても勝ちやすいということです。また、雨パに組み込まれるメガクチートには滅法強く、威嚇が入っていなければ滝登りで一発で落としてしまうことができます。
また、他にオボンの実を持たせるポケモンがいないため選出の段階で持ち物を読まれることは一度もありませんでした。
普通の腹太鼓するマリルリと同じようにガルーラやモロバレルとの選出が多かったです。




f:id:kaimon:20161211122908p:plain
意地っ張り
H212A252B28D4S12
調整(メガ時)
H...実数値207で16n-1調整
B...A実数値194のメガガルーラの親子愛アームハンマーを98.44%の確率で耐える

いまS計算して最速バンギラスを抜けないことを知りました。
どの技も威力が半端ではなく、捨て身タックルで大半が消し飛びます。
ただ予選では捨て身タックルをガブリアスに撃った際に乱数耐えされてしまい負けに繋がりました。
プテラと並べて相手のロトムをオボンの実をを発動させずに倒せるのが面白かったです。




f:id:kaimon:20161211123107p:plain
呑気(S0個体)
H236B236D36

調整
H...実数値が221で16n-1調整

特に言うことはないかなと思います。
マリルリに打ってくるガルーラの恩返しやロトムの10万ボルト、ガルーラやキリキザンに打ってくる格闘技、鬼火などを怒りの粉で引きつけてサポートします。
明らかに有効打がない、交代するという相手にキノコの胞子を撃つのが楽しいです。相手のトリルへの対策となっておりトリル下で先制できるキノコの胞子はとても強いと思います。




f:id:kaimon:20161211122926p:plain
意地っ張り
H4A252S252
カロスダブルで良く見るボーマンダギルガルドを負けん気不意打ちや、ダメ押しなどで縛れる点で採用。マリルリが辛いメガライボルトなども同じように負けん気不意打ちで縛ることができます。
本当に負けん気が発動すれば凄まじい火力が出ます。
最初はHAで回していましたが、サーナイトなどを考慮し、ASで使うことにしましたが、やはりASで正解だったようです。




f:id:kaimon:20161211123056p:plain
陽気
H4A252S252

これもまたブラフとしてプテラキザンを並べようと思い、採用したのですが普通に選出してもとても強かったです。そしてもう一つ、打ち落とすを採用していますが、これは当日岩石封じに変えました。理由は打ち落とす+ガブリアス地震というコンボがあまりにも決まらなかったから、という点と打ち落とすよりも威力が高いかつ擬似的に追い風的な使い方もできるか?みたいなのりで採用しました。ワイドガードをすり抜けてファイアローメガリザードンYを落としきれるのはとても強いと思います。フリーフォールは僕には上手く使いきれませんでした。
岩雪崩は想像以上に怯む。




f:id:kaimon:20161211123006p:plain
陽気
A252D4S252

大正義ガブリアス
ガルーラへの受けだしで鮫肌の定数ダメージ稼ぐくらいしかしてない気がします。
ただ、ガブリアスはパーティ内に置いておくだけで相手はよくボーマンダなどのガブリアスに打点をとれるポケモンが選出するので、こちらが有利な選出になりやすい、みたいなこともありました。
岩雪崩は想像以上に怯む。



今見返してみると特殊技を使うポケモンモロバレルしかいないという...威嚇でぶち殺されちゃいますね...
まだこのパーティに改善の余地はあると思うのですが、もう僕のカロスダブルは終わってしまったので。このパーティはここで解散となります。
WCS本戦に出られる方には本当に頑張って欲しいです。

それではここで終わらせて頂きます。
ここまで読んでくれてありがとうございました。