水たまり

よわいぶろぐ

第1回さばオフ募集記事【シングル】

場所や日時が確定いたしましたので改めて告知させていただきます。

 
f:id:kaimon:20180624012430j:image

オフ会概要

  • ニンテンドー3DS用ソフト「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」を用いた大会形式のゆるいオフ会です。
  • 普段のガチ対戦では使わないポケモンや、珍しいルールでの対戦などを通しての交流をメインにしていきたいと思っています。
  • 各ルールにおいてQRでサンプルパーティを用意しようと思っているので育成がめんどくさい!と思っている方でも気軽に参加していただけるかな?と思います。
  • 普段遊ばないルールなのでたくさん遊んでいってもらいたいのでルールはスイスドローの予定としております。(人数少なければ間に合うでしょうのスタンスですが)

 

場所・日時
  • 日時:8月18日(土曜日)
  • 場所:博多市民センター第1・第2和室(※諸事情により会場での表記では神速オフとなっております)
  • 集合時間…10:00
  • 終了時間…17:00
  • 定員…スタッフ含め20人
  • 参加費…100円

 

スタッフ

  • すこーる(主催)
  • かまぼこ(スタッフ)
  • あびす(スタッフ)

 

タイムスケジュール

  • 9:30…開場
  • 10:00…午前の部
  • 12:30…昼休憩
  • 13:30…午後の部
  • 16:30…退出準備

 

対戦ルール

 

バトルファクトリー(?)
  • 対戦ルール:シングル63

事前にスタッフで用意したQRパーティをランダムに選択し戦ってもらいます。参加人数にもよりますが基本的にはスイスドロー形式で行おうと思っています。

  • パーティについて

パーティのQRコードについては当日QRパーティのページへのURLをQRコード化して提示します。

 

ゆびふり熊さんバトルロイヤル
  • 対戦ルール:バトルロイヤル11

名前の通りゆびをふるのみを覚えたリングマでバトルロイヤルを行い当日最も運のいい人を決めます。ランダムにその場で4人グループを作って各ブロックの上位者同士で試合をしてもらう形を取ろうと思っています。 

  • パーティについて

こちらもパーティについてはスタッフでQRパーティを用意します。

リトルカップ
  • 対戦ルール:シングル63

進化前のポケモン(1度でも進化していれば出場はできない)でありタマゴから産まれ、5レベルであるポケモンを使用出来るルールのこと。スイスドローで優勝者を決めたいと思います。以下に詳しいルールを記述します。

  • パーティについて

こちらのルールについてもいくつかスタッフでQRを用意しようと思っています。が基本的には参加者の皆さんにパーティを組んできていただく形になります。

フシギダネ / ヒトカゲ / ゼニガメ / キャタピー / ビードル / ポッポ / コラッタ / オニスズメ / アーボ / サンド / ニドラン♀ / ニドラン♂ / ロコン / ズバット / ナゾノクサ / パラス / コンパン / ディグダ / ニャース / コダック / マンキー / ガーディ / ニョロモ / ケーシィ / ワンリキー / マダツボミ / メノクラゲ / イシツブテ / ポニータ / ヤドン / コイル / ドードー / パウワウ / ベトベター / シェルダー / ゴース / イワーク / スリープ / クラブ / ビリリダマ / タマタマ / カラカラ / ベロリンガ / ドガース / サイホーン / モンジャラ / タッツー / トサキント / ヒトデマン / ストライク / コイキング / イーブイ / ポリゴン / オムナイト / カブト / ミニリュウ / チコリータ / ヒノアラシ / ワニノコ / オタチ / ホーホー / レディバ / イトマル / チョンチー / ピチュー / ピィ / ププリン / トゲピー / ネイティ / メリープ / ハネッコ / エイパム / ヒマナッツ / ヤンヤンマ / ウパー / ヤミカラス / ムウマ / クヌギダマ / グライガー / ブルー / ニューラ / ヒメグマ / マグマッグ / ウリムー / テッポウオ / デルビル / ゴマゾウ / バルキー / ムチュール / エレキッド / ブビィ / ヨーギラスキモリ / アチャモ / ミズゴロウ / ポチエナ / ジグザグマ / ケムッソ / ハスボー / タネボー / スバメ / キャモメ / ラルトス / アメタマ / キノココ / ナマケロ / ツチニン / ゴニョニョ / マクノシタ / ルリリ / ノズパス / エネコ / ココドラ / アサナン / ラクライ / ゴクリン / キバニア / ホエルコ / ドンメル / バネブー / ナックラー / サボネア / チルット / ドジョッチ / ヘイガニ / ヤジロン / リリーラ / アノプス / ヒンバス / カゲボウズ / ヨマワル / ソーナノ / ユキワラシ / タマザラシ / パールル / タツベイ / ダンバルナエトル / ヒコザル / ポッチャマ / ムックル / ビッパ / コロボーシ / コリンク / スボミー / ズガイドス / タテトプス / ミノムッチ / ミツハニー / ブイゼル / チェリンボ / カラナクシ / フワンテ / ミミロル / ニャルマー / リーシャン / スカンプー / ドーミラー / ウソハチ / マネネ / ピンプク / フカマル / ゴンベ / リオル / ヒポポタス / スコルピ / グレッグル / ケイコウオ / タマンタ / ユキカブリ / ツタージャ / ポカブ / ミジュマル / ミネズミ / ヨーテリー / チョロネコ / ヤナップ / バオップ / ヒヤップ / ムンナ / マメパト / シママ / ダンゴロ / コロモリ / モグリュー / ドッコラー / オタマロ / クルミル / フシデ / モンメン / チュリネ / メグロコ / ダルマッカ / イシズマイ / ズルッグ / デスマス / プロトーガ / アーケン / ヤブクロン / ゾロア / チラーミィ / ゴチム / ユニラン / コアルヒー / バニプッチ / シキジカ / カブルモ / タマゲタケ / プルリル / バチュル / テッシード / ギアル / シビシラス / リグレー / ヒトモシ / キバゴ / クマシュン / チョボマキ / コジョフー / ゴビット / コマタナ / ワシボン / バルチャイ / モノズ / メラルバハリマロン / フォッコ / ケロマツ / ホルビー / ヤヤコマ / コフキムシ / シシコ / フラベベ / メェークル / ヤンチャム / ニャスパー / ヒトツキ / シュシュプ / ペロッパフ / マーイーカ / カメテテ / クズモー / ウデッポウ / エリキテル / チゴラス / アマルス / ヌメラ / ボクレー / バケッチャ / カチコール / オンバット / モクロー / ニャビー / アシマリ / ツツケラ / ヤングース / アゴジムシ / マケンカニ / アブリー / イワンコ / ヒドイデ / ドロバンコ / シズクモ / カリキリ / ネマシュ / ヤトウモリ / ヌイコグマ / アマカジ / コソクムシ / スナバァ / タイプ:ヌル / ジャラコ

一度でも進化しているポケモン(例:フシギソウカラサリス)
タマゴから生まれるが進化しているもの(例:ロゼリア、ラッキー)、進化しないもの(例:パチリスミカルゲ)も不可。 

りゅうのいかり(40ダメージ)、ソニックブーム(20ダメージ)を覚えているポケモン
 ※ちきゅうなげ、ナイトヘッドは可(5しか与えられないため)

  • その他

以上に記した基本的なルールの引用元である以下のページに当ルールにおける強力な戦術やポケモンたちが掲載されているのでこちらに目を通しておくとよいかもしれません。

リトルカップのルール - リトルカップルール考察まとめ @ wiki - アットウィキ

 

"オフ会"に参加するにあたって

分かりやすくひらがなで書きますね。

  • 人のものをぬすんだらダメだよ❕わたしたちはなにかトラブルがおきてもせきにんをとりません❕
  • なにかわるいことをしたらつぎからさんかをやめてもらうかもしれないよ❕
  • 人をこわがらせることをしたらいけないよ❕
  • かってに人のしゃしんをとったらいけないよ❕
  • けんかをしたあとにそのことをインターネットにかいたらいけないよ❕
  • 人におかしいっておもわれるようなことはやめてね❕
  • このオフ会にさんかする人はうえにかいてあることがわかったってことにしておくよ❕
  • マナーをまもってたのしくあそぼう❕ 

 

参加申請について

下記の参加申請フォームより参加申請を行ってください。また参加申請後は必ず確認用シートより結果が反映されているかを必ず確認してください。

  • 参加申請フォーム

第一回さばオフ参加申請フォーム

  • 確認用シート

第一回さばオフ参加申請フォーム(回答) - Google スプレッドシート

  •  キャンセルについて

キャンセルについては主催ツイッターアカウント(すこーる(sabayanaa) (@Krsn_poke324) | Twitter)まで連絡をお願いします。

 

その他

  • 二次会について

クワガタとか採りに行きましょう(当日までのどこかのタイミングで更新します)

 

 

【全国ダブル】マンダジジーロン

f:id:kaimon:20170721101352j:plain

 

 

 

 

こんにちはすこーるです。

全国ダブル!!とか書いちゃってますけど構築の説明ではないんですねこれが。

さて今回の記事ではパッと思いついて面白そうだなと思った並びであるところの"マンダジジーロン"についてすこし話そうと思います。

強いかどうかはさておき楽しかったです(強いかどうかはさておき)

 

f:id:kaimon:20170721100848p:plain

ジジーロン

ノーマル/ドラゴン

78-60-85-135-91-36

ぎゃくじょう/そうしょく/ノーてんき

 

さて7世代(サンムーン)より登場したこのジジーロンというポケモンなんですけど、素早さがとても低く特攻がとても高いという、トリックルームを採用したパーティにうってつけのような種族値をしており、比較的通りのよいノーマルタイプであり複数体攻撃技である"ハイパーボイス"を覚えます。実際今回はこだわりメガネを持たせての採用だったのですが、上記の通りノーマルタイプの技でを使うことができ通りがよく使い心地はかなりよかったです(ニンフィアみたいな感じ)。しかし7世代よりカプシリーズ(主にカプ・レヒレカプ・テテフ)が登場し環境入りしているためドラゴンタイプであるこのポケモンの場持ちは悪かったです。それでも並のれいとうビームやめざめるパワー(こおり)程度ならば余裕を持って耐えることができるのは流石と言ったところでした。

次に特性についてHPが半分になると特攻が一段階上がる"ぎゃくじょう"、くさタイプの技を受けた時にダメージを無効にして攻撃を一段階上げる"そうしょく"、天気の影響を全てなくすことができる"ノーてんき"を持ちます。ここで僕が注目した特性は"ノーてんき"で、もともとタイプ上雨にかよく出られるが、この特性にすることで強力な天候パへのメタカードとして機能するのではないかと考えました。そこでこの特性と相性のいいギミックとして思い浮かんだのが"りんしょう"でした。隣にメガボーマンダを置いておけば相手がスカーフでないかぎりは天候によって素早さの上がる特性(すいすいやようりょくそ、すなかき、ゆきかきなど)を無視して攻撃を入れることができます。これで"りんしょう"の効果によりジジーロンの素早さの低さというデメリットを解消することができます。また逆にトリックルームを張られた場合でも素早さの高いメガボーマンダが腐ることがなくなるのではないでしょうか。

並びとして非常にフェアリータイプがきつい並びですが、カプ・レヒレ程度ならばりんしょうの集中で落とすことができます。スカーフカプ・テテフには気をつけましょう。

 

おそらくジジーロンというポケモンがあまり見られないおかげで初見殺しがかなり決まったのでコータスドレディアを上からぶち殺すなんてことができたりと楽しかったです、今回このギミックをエルテラの構築に組み込みましたがヒードランクレセリア+ランドロスの並びが重すぎてダメでした。

クソみたいな記事でしたが今回はここまでです!それではまた次の機会に!

 

 

 

 

 

 

カプ・テテフ滅びてくれ〜〜

 

 

【七世代シングル】壁ライコウ+積みメガ2枠

どうもこんにちはすこーるです、今回は5/13に行われた真皇杯九州予選にて使用したパーティを紹介していこうと思います。↓


f:id:kaimon:20170514003713j:image

戦績は予選5勝2敗のブロック1位抜けから本戦トーナメント一回戦敗退でした。

ちなみにシーズン3レーティングバトルでの戦績は1勝0敗で勝率100%という驚異の勝率を誇りました!!

第4回神速オフ(2年前)で使用したパーティをエルフーンからカプ・テテフに変更しただけです、ちなみになんとこのパーティで参加した神速オフは全部予選を抜けています!!!!!!でも全部本戦1回戦で負けてます!!!!!すごい!!

 

f:id:kaimon:20170515150204p:plainライコウ

 166-*-95-167-120-183

壁張り要員、六世代からずっとお世話になってます。パーティを決めたのが2,3日前だったので「壁張るならカプ・コケコでもよくね?」ってなったりしてましたがカプ・コケコをあまりつかったことがなかったので使い慣れているライコウを採用しました。なんだかんだ準伝説だけあって強かったですね。ちなみに全試合先発で選出しました。

 

f:id:kaimon:20170515150232p:plainギャラドス

171-177-99-*-120-146

171-207-129-*-150-146(メガシンカ後)

エースその①

スカーフ巻いていようがカプコケコだろうがりゅうのまいを積んでぶっ殺しましょう。割と選出はありましたが選出した試合は負け越していて、前回のオフまででかなり使いやすかった印象でしたが久しぶりにシングルバトルをしてみて扱いが難しいな〜と思いました。前回の神速オフまでは性格はいじっぱりでよく分からないSの調整をしていましたが、環境にマンムーが増えているみたいなので最速としました。ギルガルドがキンシをするかどうかの択を2回中2回外しているのでかみくだくじゃなくてじしんの方がいいと思います。(クレセ入と当たってないのでそれが正解とは言いきれませんが)

 

f:id:kaimon:20170515150244p:plainハッサム

163-183-120-*-100-115

163-205-160-*-120-125(メガシンカ後)

エースその②

当日に特性がむしのしらせであることに気づきました。

ガルーラ入りには確実にギャラドスよりこっちを選出するのが正解だな〜と思いました。ダブルでもシングルでも昔から使い続けてきたメガハッサムですが七世代からはつかったことがなかったのでどんなもんかとは思っていましたがつるぎのまいを積んだ後の制圧力は凄まじく半減相手でも削りきったりしたのでやっぱり強いなあとは思いつつも、決勝トーナメントでベトベトン(アローラの姿)にだいもんじZワザダイナミックフルフレイムを撃たれて燃やし尽くされました。今回の調整はGoogleで調べて引っ張ってきたつるぎのまいを積んだ状態でテッカグヤをどろぼうで確定2発という調整で、Sを厚めに振っている個体でしたが、まさしくその場面が一度あったのでこれで正解だったと思います。

 

f:id:kaimon:20170515150254p:plainゲンガー

 136-*-80-182-95-178

特性であるふゆうを剥奪されたり、みちづれの弱体化を食らったりと散々で、今回の選出も1度だけでしたが襷+みちづれだけでもかなり強力で、火力が高く速いどくタイプのアタッカーということでカプ系統、特にカプ・レヒレへの選出抑制にはなれたとおもいます。このポケモンを使いきれなかったのもぼくの落ち度だと思うので反省です...

 

f:id:kaimon:20170515150612p:plainカプ・テテフ

 146-*-95-200-135-147

七世代最強のアタッカーと名高いこのポケモンですが、今回は1度も選出することがなかったです。前回までの神速オフでエルフーンだった枠を変えたのですが完全に見せポケになってしまったなあ...という感じです。ハッサム選出をした場合のカバルドンの処理を任せようと思っていましたが、カバルドンに当たることすらあまりなく...やはりここの枠は永遠の謎です。

 

f:id:kaimon:20170515150629p:plainエンテイ

 209-136-112-*-102-167

なんだかんだ8試合中7試合選出していていい活躍をしてくれたポケモンです。ライコウの壁サポートと合わせてみがわり+まもるやせいなるほのおによるやけどのスリップダメージとプレッシャーによるPPの消耗で耐久戦に持ちこみます。これも二年前から調整を特に変えていませんでしたが使いやすいポケモンだと思いました、しかし肝心なところでやけどを引かなかったりして、特に決勝トーナメントではやけどを引くことができずに負けたのでとても悔しいです。まだまだ実力が足りないなあと思いました。

 

 

 予選で負けた2戦はカバルドンで場を整えつつ相手を消耗させ、メガリザードンXで積んでから場を制圧していく構築とバンギラス+ドリュウズカミツルギなどの対面性能の高いポケモンたちで構成された構築でした。

前者に対しては普段通りライコウスタートで悠長に壁を張っているとカバルドンに綺麗に場を整えられライコウの交代際に欠伸を押されてギャラドスが眠ってしまいそのままのペースでメガリザードンXが積む展開まで持っていかれて...普段からダブルバトルをメインとしているのでダブルバトルのように横からのサポートや妨害を入れられないため思うように思考が回らずそのまま手も足も出ずに負けてしまいました...めっちゃ悔しいのでこれからちょいちょいシングルレートに潜っていこうと思います笑

後者に対しては、パーティ見せ合いの段階で、圧倒的な威圧感を放つファイアーのせいでハッサムを選出することができず、メガシンカ枠でギャラドスを選出してしまい、相手の鉢巻(?)バンギラスに押し切られて負けてしまいました、試合後は相手が「ハッサムじゃなくてよかった〜」と言っていたのでやっぱり間違ってたな〜と思いつつ、お昼ご飯食べましたまぐろおいしい。

 決勝トーナメント一回戦の負けですが、あのベトベトンさえいなければあのベトベトンさえいなければほんとにあのベトベトンさえいなければ...ハッサムを惨殺され、ラスト1匹であるメガプテラに対してエンテイでせいなるほのおによるやけどワンチャンを狙っていきましたが引くことができずにストーンエッジでワンパン、ぼくの真皇杯は幕を閉じました...

 

 

約一年ぶりのシングルバトルでの対人戦でしたが、そこそこ勝てたので楽しかったです、これからはちょくちょくシングルレートも潜ってみようかと思わせてくれる対戦会でした。真皇杯が終了して二次会に参加させてもらいましたが、周りの方々のお酒の勢いについていけない&コミュ障発揮で溶け込めませんでしたうぐぐ。それでもなんだかんだ楽しい1日でした、この1日を通して、対戦してくれた皆さん、ポケモンを貸してくれたdaisonさん、スタッフの皆さん、主催であるツインさん、二次会で一緒にごはんを食べた皆さん、お疲れ様でした!!!!

 

 

 

 

 

 


f:id:kaimon:20170516003313j:image

神代さんがあいらさんに抱きつく画像.jpg

【アローラダブル】構想みたいな7 オーロラマッシブーン

f:id:kaimon:20170203125252p:plainBuzzwole @ Assault Vest
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 196 HP / 92 Atk / 4 Def / 212 SpD / 4 Spe
Adamant Nature
- Earthquake
- Poison Jab
- Ice Punch
- Brick Break

 

f:id:kaimon:20170203125305p:plainNinetales-Alola @ Light Clay
Ability: Snow Warning
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk / 30 SpA / 30 Spe
- Freeze-Dry
- Protect
- Aurora Veil
- Hidden Power [Fire]

 

f:id:kaimon:20170203125322p:plainTapu Fini @ Weakness Policy
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 236 HP / 244 SpA / 28 Spe
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Protect
- Swagger
- Muddy Water
- Moonblast

 

f:id:kaimon:20170203125336p:plainGarchomp @ Groundium Z
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Protect
- Earthquake
- Poison Jab
- Rock Slide

 

f:id:kaimon:20170203125349p:plainKartana @ Grassium Z
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Sacred Sword
- Leaf Blade
- Protect
- Smart Strike

 

f:id:kaimon:20170203150505p:plainArcanine @ Life Orb
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature
- Flare Blitz
- Extreme Speed
- Wild Charge
- Protect

 

 

  • メモ

こんにちはぼくはもう少しで私立入試です。今回は発売直後に考察して散々な結果に終わったマッシブーンのリベンジ、もの足りなかったいばるレヒレのリペアというところから構築をスタートしました。マッシブーンはDとSがかなり微妙な数値かつ弱点もそれなりに多いのでだいぶ扱いが難しかったのですが、エモルガムの記事(勝手に引用していいか分からなかったのでなんかごめんなさい)からヒントを得てキュウコンオーロラベールで耐久をはね上げることにしました(今回はSには目をつむらせていただきます...)

まずマッシブーンについてですが、いろいろな人の構築や考察を見ていると確実に1度攻撃を耐えるようにきあいのタスキ、役割遂行のためのこだわりスカーフやカクトウZなどを持ち物にしているようでした。ぼくは今回の構築でオーロラベールで耐久を補佐する都合上霰のダメージがあるため襷を採用できず、弱点が多く刺さらない構築もいくつかあり選出できないことが多いのではないかと考えZクリスタルの枠を割くのもなにか引っかかるところがあったので無難なとつげきチョッキを選びました。そこそこ広い技範囲を持ち、オーロラベール+とつげきチョッキ、素の物理耐久からさほどの攻撃を耐えきり返すことが出来ます。特性や後述する威張るなどでAを上げてしまえば4タテすることも珍しくはありませんでした。技に関してばかぢからやアームハンマーではなくかわらわりを採用した理由についてですが単に場持ちが良くなることのみなので深い理由は特にありません、火力不足もあまり感じませんでしたし相手のオーロラベールを割れるのでそこそこ便利な印象でした。

 

次にキュウコンです。技にめざめるパワー(炎)を採用していますが、これに関してはキュウコンミラーが不毛なので入れただけなので吹雪でいい気がしています。きあいのタスキよりかは粘り強い試合ができるようオーロラベールのターン数を伸ばせるひかりのねんどの方がいいだろうと思いこの持ち物にしていますがスカーフカミツルギが増えることがあればきあいのタスキにするべきなのかもしれません。現状はひかりのねんどでよさそうです。

 

次にカプ•レヒレについてですがこれもエモルガムの記事からこれはやべえと思って採用しました。じゃくてんほけんに関してほんとにすごいと思います、すごい。前回のいばるレヒレでのカプ•レヒレは耐久寄りの配分にしていましたが、普通に殴っていた方が強そうに感じたのでHCベースでの採用となりました。正直威張る場面はコンセプトが若干ズレたことで少なくはなりましたがそれでも打つ機会はそれなりに多く、どうしても腐ってしまうという場面で交代際に隣に打てると便利でした。


ガブリアスは重くなりがちなベトベトンAギガイアスを持っていける枠としての採用です、ウインディへの打点がカプ•レヒレだけでは心配であるという点においもこの枠は必須だと思います。元はこだわりスカーフを持たせていましたが構築に浮いているポケモンがいないので地震でこだわると不便だったためジメンZに変更しました。マッシブーンを隣に置いておくと気にせずじしんがうてます(ごめん)


元はポリゴン2の枠でしたが解答札が少ないカプ•コケコカプ•レヒレをはじめとする高耐久の水タイプを見れるようにカミツルギを採用しました。とりあえずクサZ打っとくかみたいな場面がそこそこあり、実際もとよりもカプ•コケコや水タイプに対してつよい構築に仕上げられたのでグッドでした。このポケモンほんとに使うと弱いけど使われると強いの典型だなと思いながら使ってました(思ったよりダメージ与えられないし耐久もペラペラですね)ほんとぼくポリゴン2使うの向いてないと思います...

 

ウインディはもともとホノオZでの採用でしたが流石にZクリスタルもちが3体もいるのはまずそうだなと思いそこそこの火力が出せそうないのちのたまを持たせました。バークアウトでのサポートやこだわりハチマキでのスイーパーでいいのではと思ったのですがどうしても火力の高いしんそく+技の打ち分けが欲しかったのでいのちのたましかなかったです...この枠に関しては要考察だと思います。

 

 

基本先発がキュウコン+カプ•レヒレ、まずはオーロラベールを張ることを目指します。相手に天候を変えられるポケモン(ペリッパーコータスギガイアスニョロトノ)などがいた場合はキュウコンがどうしても腐りがちなので先発はカミツルギガブリアスなどから入ります。(雨に対してはフリーズドライがガン刺さりするのでキュウコンの選出を考えます)

 

 

今回の構築紹介(?)はここでおわりです。ここまで勝ちに行く構築を考えきれてない気がするので受験終われば真面目に考えていきたいですね...笑

それでは!

 

 

 

 

おまけ

f:id:kaimon:20170203200100p:plainマッシブーンかわらわり

-H244しんかのきせきポリゴン2に5割~

(威張るを受けると確定1発)

-H4のポリゴンZを確定1発

(H252だと高乱数1発)

かわらわりの壁破壊タイミングはダメージ計算よりも前らしいです

実はどくづきでも地震でもカプ•コケコを一発で倒せません(これに関しては振り切っても確定にならないです)

 

f:id:kaimon:20170203200256p:plainマッシ...f:id:kaimon:20170203200341p:plainマッシ...f:id:kaimon:20170203200406p:plainマッシ...

かわいいですね

【アローラダブル】構想みたいなの6 ギガイアスムーランド砂

f:id:kaimon:20170110001654p:plainStoutland @ Life Orb
Ability: Sand Rush
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe
Adamant Nature
- Ice Fang
- Fire Fang
- Protect
- Return

 

f:id:kaimon:20170110001704p:plainGigalith @ Weakness Policy
Ability: Sand Stream
Level: 50
EVs: 244 HP / 252 Atk / 12 SpD
Adamant Nature
- Heavy Slam
- Rock Slide
- Protect
- Wide Guard

 

f:id:kaimon:20170111010624p:plainVikavolt @ Sitrus Berry  

Ability: Levitate  
Level: 50  
EVs: 244 HP / 4 Def / 196 SpA / 60 SpD / 4 Spe  
Modest Nature  
IVs: 0 Atk  
- Bug Buzz  
- Hidden Power [Ice]  
- Thunderbolt  
- Protect

 

f:id:kaimon:20170110001746p:plainArcanine @ Firium Z
Ability: Intimidate
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Adamant Nature
- Flare Blitz
- Wild Charge
- Extreme Speed
- Protect

 

f:id:kaimon:20170110001805p:plainTapu Fini @ Choice Specs
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 SpA / 4 SpD
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Dazzling Gleam
- Muddy Water
- Moonblast
- Scald

 

f:id:kaimon:20170110001826p:plainNihilego @ Expert Belt
Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk / 30 Def
- Sludge Bomb
- Power Gem
- Protect
- Hidden Power [Ice]

 

  • メモ

僕が組む構築、だいたい岩の一環がやばくてあかん(語彙)ってなるのでギガイアス+ルガルガン強いのでは???という発想から構築をスタートしました。

が、ルガルガンというポケモン、剣舞雪崩はすげー強かったんですけどほんとに耐久微妙で僕に扱いきれるポケモンではありませんでした(ごめん)そこで第2のすなかきマンを探していたところムーランドになったわけですが(そもそもすなかきマンがあまりいなかっただけ)このポケモンすなかきでS上がってなくても一致珠恩返しの火力けっこう高かったのでつよかったです(語彙)

ムーランドといいルガルガンといいめんどくさいカミツルギの上から炎の牙打てるので楽しいです。(たのしい)

 

ギガイアスの持ち物に関してなんですが当初ウツロイドの枠がポリゴン2でトリル張るとほけんは強かったんですけどトリル張らない限りはオボンなり1/2回復実の方が強いような気がします、実はチョッキかも。(追記:多分1/2回復実が正解でした)

 

次にクワガノン、貴重な浮いている枠+砂というパーティ上障壁となる水タイプへの解答枠です2つ目のタイプが虫タイプなのでトリトドンともそこそこ打ち合いができそうなのがグッドだと思います。いろいろな方の記事を見ているとチョッキの採用が多いんですけど、ほかのパーティとかで使ってみた時に守るあった方が使い勝手いいなと思ったのでオボンのみでガブリアスからの岩雪崩を数回耐えつつ行動することにしました、しかしチョッキを持ってないことでカプ•テテフの攻撃で致命傷を負ってしまうのが難点ですね。特に珠なり眼鏡なりを持たれてるとサイコキネシスで1発で死にます。あかんですねこれ、、、

 

ウインディは無難に強かったです。ほかの方のブログで見かけたとおりワイルドボルトがあるのでギャラドスに強く出ていけるのがグッドでしたありがとうございます。Z技、守る貫通の効果でカミツルギを確実に殺せるのほんとにすきです

 

カプ•レヒレは濁流をクソ外すからクソです(クソ)

ウツロイドにかんしてはほんと、ラスト1枠に入れるとパーティで苦手な部分をほぼすべてカバーできるのでしばしば採用されるのですが今回はよくわかりません笑

 

何度か回していてようやくSD1700乗せれました、マイオナクソ雑魚マンなのでレート上げるの辛いです。感想としてはムーランドなんだから裏4体の選出が主になってギガイアス+ムーランドの選出は疎かになると思ってたんですけど割とこの選出がつよい感じでした、珠恩返しの火力がH252のAベトベトンに対して8~9割くらいのダメージなので少し物足りない気もしますが砂の定数ダメージとギガイアスの岩雪崩のダメージでたいていなんとかなる感じです(なります)。

SDで回しているとギガイアスを雑に扱いすぎた場合に若干ウツロイドが重いかな?と感じたので鋼タイプの枠が必要かもしれませんがまだよく上手くまとめられません…

 

これよりよさげなパーティができたら僕に教えてくださいお願いしますほんとに、、、

【アローラダブル】構想みたいな5 威張るレヒレミミッキュ

f:id:kaimon:20161211003314p:plainMimikyu @ Life Orb
Ability: Disguise
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpD
Adamant Nature
- Protect
- Shadow Claw
- Shadow Sneak
- Play Rough

 

f:id:kaimon:20161211003327p:plainTapu Fini @ Sitrus Berry
Ability: Misty Surge
Level: 50
EVs: 244 HP / 172 Def / 92 Spe
Bold Nature
IVs: 0 Atk
- Protect
- Swagger
- Scald
- Moonblast

 

f:id:kaimon:20161211003343p:plainMarowak-Alola @ Thick Club
Ability: Lightning Rod
Level: 50
EVs: 252 HP / 228 Atk / 28 Spe
Adamant Nature
- Flare Blitz
- Shadow Bone
- Bonemerang
- Protect

 

f:id:kaimon:20161211003358p:plainPorygon2 @ Eviolite
Ability: Download
Level: 50
EVs: 244 HP / 252 Def / 12 SpD
Modest Nature
IVs: 0 Atk
- Thunderbolt
- Shadow Ball
- Recover
- Ice Beam

 

f:id:kaimon:20161211003414p:plainGarchomp @ Groundium Z
Ability: Rough Skin
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Dragon Claw
- Earthquake
- Rock Slide
- Protect

 

f:id:kaimon:20161211003426p:plainCelesteela @ Leftovers 

Ability: Beast Boost
Level: 50
EVs: 244 HP / 4 Atk / 4 Def / 252 SpD / 4 Spe
Careful Nature
- Heavy Slam
- Leech Seed
- Wide Guard
- Substitute

 

  • 主要ダメ計

f:id:kaimon:20161211003435p:plainミミッキュ

-じゃれつく

f:id:kaimon:20161211003507p:plainH252を確定1発

f:id:kaimon:20161211003520p:plainH4を乱数1発(80%)

f:id:kaimon:20161211003538p:plainH4に6~7割

       A+2のときH4を確定1発

f:id:kaimon:20161211003606p:plainA+2のときH252H24まで確定1発

-シャドークロー

f:id:kaimon:20161211003646p:plainH252を乱数1発(75%)

f:id:kaimon:20161211003656p:plainH252に7~約9割

-かげうち

f:id:kaimon:20161211003930p:plainA+2のときH4に7~9割

f:id:kaimon:20161211003944p:plainA+2のときH252を確定1発

 

 

f:id:kaimon:20161211004003p:plainカプ•レヒレ

-ねっとう

f:id:kaimon:20161211004024p:plainH252に6~7.5割

f:id:kaimon:20161211004036p:plainH252に5~6.5割

-ムーンフォース

f:id:kaimon:20161211004053p:plainD4に6~7.5割

f:id:kaimon:20161211004106p:plainH4に3~3.5割

 

 

f:id:kaimon:20161211004127p:plainガラガラ(A)

-フレアドライブ

f:id:kaimon:20161211004145p:plainA+2でH244B12を確定1発

 

 

f:id:kaimon:20161211004555p:plainポリゴン2

-シャドーボール

f:id:kaimon:20161211004331p:plainH252に5~6割

       C+1のときH252に7~9割

-10まんボルト

f:id:kaimon:20161211004353p:plainH244D12に3~3.5割

       C+1のときH244D12に4.5~5.5割

-れいとうビーム

f:id:kaimon:20161211004500p:plainH4に5.5~7割

f:id:kaimon:20161211004450p:plainH252に5.5~6.5割

 

 

f:id:kaimon:20161211004542p:plainガブリアス

-Zじしん

f:id:kaimon:20161211004515p:plainA-1のときH252を確定1発

f:id:kaimon:20161211004526p:plainH244B12に4.5~6割

 

  • メモ

古き良きダブルバトルギミックいばしんぴを一体でこなせるカプ•レヒレ、1度の行動が確実に保証されるミミッキュの2体から構築がスタート、カプレヒレのすばやさはミミッキュの実数値+1の値に設定してあります。

次点に水タイプの採用から避雷針をもつガラガラ(A)を採用し、ここまでで若干不安のあるガブリアステッカグヤギャラドスへのそこそこの打点+受け出し要員としてポリゴン2を、ここまでの4体全てが有利を取れないベトベトン(A)を味方が守ることなく突破できるジメンZ持ちガブリアス、最後におまけ程度のコータスドレディア対策+終盤の詰めとしてワイドガード持ちのテッカグヤを選びました。

 

何戦か回していると上からテッカグヤを殴る手段がなく、またキュウコン(A)に対してかなり対策が薄かったため考えどころというところです。今回はポリゴン2には構築中に足りないポケモンへの打点を補わせるため通常トリックルームを入れる枠を削って三種類の攻撃技を入れていますが、どうしても上2体やガブリアス以上のすばやさを持つポケモンへの回答が見いだせなければトリックルームの採用を考えなければいけません。正直パーティをそれほど多くは回していないのでそこまでは考えきれてません...汗

(ちなみにいちばん選出率が低かったのはテッカグヤなので変えるならそこな気がしています実は)

 

 

 

 

 

???(さん)「こちらTNミスト(フィールド)」

【アローラダブル】構想みたいなの4 Zみちづれビートダウン微雨

f:id:kaimon:20161129153224p:plainPelipper 

@ Focus Sash
Ability: Drizzle
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Hurricane
- Scald
- Ice Beam
- Protect

 

f:id:kaimon:20161129153537p:plainAraquanid 

@ Choice Band
Ability: Water Bubble
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpD
Adamant Nature
- Liquidation
- Leech Life
- Poison Jab
- Lunge

 

f:id:kaimon:20161129183727p:plainPorygon2

@ Eviolite
Ability: Download
Level: 50
EVs: 244 HP / 12 SpA / 252 SpD
Sassy Nature
IVs: 0 Atk / 0 Spe
- Ice Beam
- Recover
- Tri Attack
- Trick Room

 

f:id:kaimon:20161129153617p:plainMarowak-Alola 

@ Thick Club
Ability: Lightning Rod
Level: 50
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 Spe
Adamant Nature
- Flare Blitz
- Shadow Bone
- Bonemerang
- Protect

 

f:id:kaimon:20161129153640p:plainTapu Bulu 

@ Life Orb
Ability: Grassy Surge
Level: 50
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe
Jolly Nature
- Horn Leech
- Wood Hammer
- Protect
- Stone Edge

 

f:id:kaimon:20161129153656p:plainGengar 

@ Ghostium Z
Ability: Cursed Body
Level: 50
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe
Timid Nature
IVs: 0 Atk
- Destiny Bond
- Protect
- Sludge Bomb
- Taunt

 

 

  • 主要ダメ計

f:id:kaimon:20161129160235p:plainぺリッパー

-ぼうふう

f:id:kaimon:20161129160517p:plainH4を1発(30%)

f:id:kaimon:20161129160706p:plainH4を確定1発

 f:id:kaimon:20161129160853p:plainH4に4~5割

-ねっとう(雨)

f:id:kaimon:20161129160542p:plainHD252に3割程度

 

f:id:kaimon:20161129155857p:plainオニシズクモ

-アクアブレイク(雨)

f:id:kaimon:20161129155912p:plainH4を確定1発

f:id:kaimon:20161129160017p:plainH252を確定1発

f:id:kaimon:20161129160116p:plainH252に7~8割

 

f:id:kaimon:20161129161258p:plainカプ•ブルル

-ウッドハンマー 

f:id:kaimon:20161129161337p:plainH4を(A1↓)乱数1発(60%)

f:id:kaimon:20161129161435p:plainH252に7.5~9割

-ストーンエッジ

f:id:kaimon:20161129162016p:plainH252に8~9.8割

 

f:id:kaimon:20161129162131p:plainゲンガー

-ヘドロばくだん

f:id:kaimon:20161129162239p:plainH4を確定1発

f:id:kaimon:20161129162302p:plainH4を乱数1発(60%)

f:id:kaimon:20161129162606p:plainH252に8~9割

f:id:kaimon:20161129162556p:plainH252に7~8.5割

 

  • メモ

コータスドレディアで晴れを使っていて辛かった雨を触ってみることに、

もはや雨の要素が必中ぼうふうとアクアブレイクの威力上昇くらいしかないですが、どうしましょうこれ…雨パというとゴルダックが主流になってくるんでしょうか、

先発でゲンガー+オニシズクモorカプブルルorガラガラを選出して横の苦手なポケモンからの攻撃をZみちづれで吸い込みつつ処理してから横の高火力で攻めることで一気に3:2の状況を作り出すことを目的とします。ダメージ計算にも書いたようにオニシズクモの雨アクアブレイクで大半のポケモンが死ぬので交代も頭に入れておきましょう

また最後の1枠にガブリアステッカグヤなどにそこそこの打点を持てるポケモン、そして鈍足~中速のポケモンが多かったため、トリパにスイッチできるトリックルームを覚えさせたポリゴン2としました。若干ギャラドスが重いので10まんボルトやほうでんもありかもしれません。

 

トリックルームや追い風始動の際のサポートとしてZみちづれは役に立つと思うのでみなさんよさげな構築ができあがった時は僕にください(乞食)